中国人との付き合い方

終にアモイ大学の全ての単位取得しました。



この半年程仕事が忙しく、厦門大学の課程を1つ残して中断中でしたが。。。。。
一週間ほど気合入れて、レポート5本及びテストをこなしました。

結果、全てA評価にて単位取得しました。

最終的には、全部で148単位。
全ての課程でA評価。

これで卒業準備が整いました。

(実はまだ論文を記述していません。しかし、論文は卒業とは無関係で、学士号が必要無ければ記述しなくとも良いらしいです。故に、私にとって不要なので、迷っています。)

IMG_5607.JPG

主席卒業レベルですかね(笑)。。。よく頑張ったと自分で自分を褒めてあげたいかも。

思えば2014年の4月に入学し、今日まで2年4ヶ月。
とはいえ、この期間中1年は何も手をつけられない期間がありましたので、実質1年4ヶ月で4年分の課程を修了することが出来ました。

講義、質問、レポート、試験、全てが容赦の無い中国語。オンリー中国語。
中国の国立大学なので、当たり前ですが。。
専門課程は正直楽勝だったのですが、その後の本課程が結構辛かった。というのが正直なところ。

毎日帰宅後3時間、土日の片方はほぼ起きている時間をすべて学習に費やせば、
このペースで終了することも可能です。

同じ様に学習される方々にとって、少しでも参考になれば幸いです。
頑張ってください!

2016/07/22 たま


たくさんコメントくださいね!





posted by 俺は日本人 at 01:58 | Comment(6) | TrackBack(0) | アモイ大学 远程(通信)教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
記事への感想
ご卒業おめでとうございます。

私は、専科の卒業で厦門大学をやめたものです。

最初は、函受という課程だったのですが、本科に進学するとき網絡という課程に変わり、卒業論文も必修で2年間の課程だったので、これは無理と思い、専科で卒業しました。

卒業論文を書かないことができるのかな、と、読んでいてちょっと驚きました。
でも、卒論なくても、本科は最終試験を厦門で受けなくてはならないので、大変ですが。

厦門大学をやっている人のブログはいくつかありますが、本科を卒業したのは、老舗の「中国の通信教育やっています」とここくらいしか知りません。

おめでとうございました。
Posted by 東北ニート at 2016年08月16日 15:46
ご卒業おめでとうございます‼

厦門大学の通信課程があると知ってやってみようかなと思っていた矢先、こちらのブログを見つけました。
私も来年あたりから頑張ってみようかなと思っています。
宿題や課題のことなどブログに書いてくださってありがとうございます‼参考になりました。
Posted by さーや at 2016年08月16日 21:51
東北ニートさん。
ありがとうございます!

私、本課ですが、卒業と学位は別で、学位が不要なら論文パスしても良い様です。

論文自体は、卒業後一年以内に完了すれば良いとのこと。

ということで、私は学位が欲しい訳ではないので、現在論文をどうしようか迷っています。
Posted by たま at 2016年08月23日 17:06
さーやさん。
ありがとうございます!

語彙力が無いと、結構授業VTRや教科書(PPT)の内容を把握するのに時間が必要になると思います。
大学課程なので、日常会話とは異なる言語スキルが必要になってきます。
まぁ、ココも学習のうちと考えれば、時間はかかるかもしれませんが、なんとかなるかと思います。

厦门大学远程教育のQQ群がありまして、そこの名前をみると、私以外のほぼ全ての方は中国系または中国人だと言うことがわかります。

成績の話にもなりますが、みんな評点BだのCだのと騒いでますので、レベルは生易しくはありません。

が、コツさえつかめば、私にとってはなんてことありませんでした。

頑張ってくださいね!
Posted by たま at 2016年08月23日 17:16
はじめまして。
中国の通信教育を検索しててたどり着きました。
ご卒業おめでとうございます(^◇^)
私は日本の通信は卒業したことがありますが、
中国の大学にもチャレンジしたくって。。。
これから徐々に読ませていただきます!
Posted by たまぴい at 2016年09月04日 19:55
たまぴいさん
ありがとうございます。

最初は戸惑うかもしれませんが、頑張ってくださいね!
Posted by たま at 2016年09月09日 19:16
感想を書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※承認コメントのみ表示。
この記事へのTB
http://blog.seesaa.jp/tb/440290536


この記事へのTB